いい季節!

枝垂れ桜が満開できれいでした~\(^o^)/

 

敷島公園ももう満開だそうです。

早いですね~

 

さっさと花見に行かないと、すぐ散ってしまいそうですね!

 

 

今週末はお花見BBQの予定です!

お外で遊べる季節、待ってましたよーーーー!!!

 

花粉もそろそろ私は大丈夫になってきました!

 

今日もとってもいいお天気ですが、これから事務作業がんばります!

 

高橋

修理*浴室水栓

こんにちは。

 

桜が開花しましたね。

そこで気になるのが、事務所から見える桜。

 

 

事務所からもちらほら桜が見えます。

 

 

平成11年に住宅を新築、

その後も店舗等の工事をさせていただいているS様。

ご自宅、浴室バスルーム

浴槽側の水栓で不具合があり、明日 設備業者がお伺いします。

 

大丈夫です。

このような修理でもお受けさせていただきます。

 

まずは連絡を

 

担当:なな

 

そっちへリノベ

先日フラフラしていたら、昔公団住宅といわれていた建物群のある一角にたどり着きました。

今はUR賃貸住宅などと呼ばれているようです。

ほとんどの建物は画一的で数棟にわたり並んで建っているので、田舎者の私など、どこがわが家だかわからなくなってしまいそうです。

そんな建物群の中で少し気になる建物を見つけました。

ほとんどの建物が横長にできている中に、そうではない姿で建っていたからなのでしょうか。

ぽつんと建った感が目を引いたのでしょうか。

いやいや、この建物、よく見ると手を入れています。

まず、外壁の塗装を施したようでほかの建物より幾分きれいです。

そして何よりも、

おそらく建築当初はアルミであったであろうサッシが

木【モク】になってるんです。

いろいろ、世の中的に、モクだったサッシをアルミに入れ替える提案なんかすれば喜ばれるだろう、なんて安易に思ってしまいますが、そんなことはないんですね~。

ここをモクにしたことで全然イメージ替わったでしょうね。それで目を引いたんだと思います。

ま、ガラスの具合によっては木製サッシのほうが断熱性能が断然高かったりするので、そっち向けの入替えだった可能性が高いと思いますけど。

話題のエネルギー的に。

民間の建物じゃないので。

原口

なかなか行けないところに上ってみました

ぐるっと渡り廊下のようなものが回っているこの建物(?)

白い部分は樹脂製の波板が貼られています

反対側を見てみると

見上げると線路のような電線…

 

ここは、中央銀座アーケードの屋根の上(あ、雪で落ちなかった方です)

 

もちろん、アーケードの修理ではありません

アーケードに面するお宅、以前は商店だったのですが現在はご夫婦の住居です

屋根や手すりの塗替工事お見積りのためにアーケードへ上がらせて戴きました

 

アーケードには各店舗5~6mしか接していませんが、奥行は30m近く!

隣家とも15cm程度しか空いていなくて、とてもおもしろい造りです

 

ちなみに中央銀座アーケードのトリビア…

一定間隔で写真のようなレールが左右についている部分があり

その部分のアーケード屋根は電動で開閉できるようになっているそうです

現在は老朽化のため、一切稼働していないそうですが…

 

実際の工事では狭くて苦労が多そうですが、滅多にない街中の工事が楽しみです

 

 

 

担当 : 江畑

花子と行く「でんけん」 04

皆さまのおかげさまで工事は各地で進めさせていただいていて、現場ネタはいくらでもあると言えばあるんですが、文章としてまとまらないとか、伝えたいことが分らないとか…写真撮り忘れてるとか。

ということでつなぎの「でんけん」。

今日は2014までさかのぼります。

時は2014、暮。

花子7歳の誕生日前日、岡山は倉敷。

たぶん(まだほんの一部しか知らないのになんですが)ここが日本一の「でんけん」です。

もちろん個人的に。

もうホントにうっとりです。

では、さっそく行ってみましょー。

倉敷中心地は広範囲で美観地区。

ただし、「でんけん」に登録されている名称は「倉敷市倉敷河畔」(商家町”型”)ということで、周辺の広範な美観地区の中でも特にこの河畔は特別。

では!と、いうことで撮った写真の数々を探しましたがうっかりです。

通常、あれこれ写真撮るにはこのスマートフォンでパチパチやりますが、河畔があまりにもココロ打つので、もっとでかいカメラで撮っていたんです。

じゃそれ載せればいいじゃないと思いますが、そのデータ手元にあらず。

ということで河畔にたどり着くまでの倉敷をどうぞ。

以上!

本当に申し訳ございません。

個人的に日本一だったので気持ちはかなり盛り上がって書き始めてみましたが写真がここまでとは...。

ま、ぜひご自身の目でご覧ください。

では、お気をつけて。いってらっしゃ~い。

原口

ケルナー広場

本日オープンしたと聞いて、行ってきました「ケルナー広場」

白衣観音さまを横に見上げる立地・・・そう、ここは元カッパピア

学生時代に何度かプールに行ったことがあります

 

まだ造成途中の部分も残っていましたが、オープン初日にもかかわらず

およそ三段になった敷地はすべて大盛況!

高崎市内で家族連れの楽しめる場所がまた増えたようです

広場内の看板、こんなふうに書かれていました

「一見雑な造りの遊具ですが、子供の冒険心を駆り立てます」

「子供が遊ぶ時に親は手助けしないでください」

などなど・・・同意しますね!

 

 

 

担当 : 江畑

修理*降雪被害

こんにちは。

 

 

もう4月だというのに、高崎に少し雪が降りました。

 

沼田のお客様宅、

降雪被害でカーポート修理のご依頼がありました。

 

ご自宅屋根からの雪が滑り落ち、カーポートを直撃。

そのため、新築させていただいたご自宅に雪止金具の増設、

本日工事にお伺いさせていただき、完了しました。

 

朝、現場に向かう業者さんから

雪が降っているけど、沼田降っていたら仕事にならないけど・・・

早速、お客様に連絡を入れてみると、降っていないですよ!

 

そんなこともあるんですね。

 

この時期に雪なんて異常気象ですね。

 

担当:なな

 

食べたかったよ!

こんにちは!

 

そろそろお花見の予定をたてる時期ですね\(^o^)/

どうかお休みの日に雨が降りませんように笑

 

 

さて、この前にお休みに宇都宮に餃子を食べにいきました!

おいしーですよね!餃子!

4軒くらい行くお店をリサーチしていましたが、

結局おなかいっぱいで2軒しかいけませんでしたー泣

 

 

2軒目に行ったお店の餃子が予想以上に大きかったんです!

これ!

なんだかそんなにつたわりませんね!

でもこれ大小選べる中でも小さい方なんです!

 

 

写真を見返すとおいしそうすぎて何個でもいける気がするのにー!

 

 

次回はもっとほかのお店もまわれるようにお腹空けときます!

 

高橋

良い状態で

こんにちは。

 

これは、一体なんでしょう。

 

畳模様。

平面図では見ることのある畳に色付けしたものです。

 

今では珍しい、アパートに和室三間。

 

昭和59年 当社にて新築

畳敷きからフロア貼、その他改修工事をさせていただきます。

 

不要になる畳を処分、

表替えの畳を業者さんの工場へ引上げてもらいました。

 

しかし、改修は予期せぬことがあるもの

本日、床下の点検に入ってもらっています。

そんなこともあり、仕事内容別に色分けをしてみました。

 

良い状態でお客様にお渡しできるように。

 

担当:なな

 

ザ・おさめ

タブーだったはずですが、

前回に続いて男子便所タイル編。

前回のはまだ入り口付近で撮ったので幾分シャッター音に対しての警戒心、は”ウチバ”でしたが、

今回のはまさに小便器に立った位置での写真です。

かなりドキドキしながらパチリです。

さて、外に見える建物、すでにお分かりの方もいらっしゃるかもしれませんが左のが群馬県庁。

そして写真を撮っているこの場は前橋市役所。

まさに、県庁を見ながら用の足せるトイレです。

慣用的に”だれだれに足を向けて寝れな~い”なんて言ったりしますけど、それとこれとを結び付けて考えるようなことはありません。

では、納めですが、まず柱のないこのコーナー、窓が横長に入っている感じがステキ。

しかも結構横長なんです。ということはこの部分の荷重はかなり無理して持たせているはずです。

コーナーの部分に荷重を支える柱や壁がないから。

そんな説明じゃぁわかりずらいですね。

で、ココのタイル。

どっちかっていうとおさめってより、タイルの大きさと色なんですけどちょっとステキ。

群馬公共トイレランキングではかなり上位に入ります。(非公式)

原口