書類、書類・・・

こんにちは。

机の上に書類の山。

机の周辺も書類、書類・・・

 

 

引渡しを前に取扱説明書・保証書の整理を始めました。

 

Ⅰ様賃貸住宅 10戸

そのため、全て10部ずつあり、部屋ごとに整理中です。

今日一日で終わるかな。

 

担当:なな

 

こてこて

先日、左官屋さんの軽トラの荷台に乗ってる段ボールで出来た道具箱をこっそり撮影していました。

ふと後ろを振り返ると左官屋さんが立っていました。

少しバツが悪かったです。

撮っていた写真はこれです。

いろんな形のコテがたくさん入っていました。

もっと広げて撮りたかったのですが、なんとなく左官屋さんのコテって触っちゃいけないオーラが出てるので、そのまま。

コテの柄ばかりの変な写真になりました。

原口

雨樋(竪樋)の色分け

新築中のCさま邸、破風の板金巻きも終わり軒樋・竪樋(たてどい)が付きました

 

まだまだ足場が解体されないので全体写真は撮ってないですが

ひとつのポイントをご紹介

破風板金が屋根材に合わせた黒なので軒樋も黒、でも集水器から下の竪樋は…

外壁サイディングカラーに合わせてクリーム色

 

言わないと分からない部分ですが、建売住宅などあまり外観を気にしない物件は

軒樋と竪樋を同じカラーで施工することが多いのですが

なるべく目立たせたくない竪樋は外壁カラーの近似色を選定します

以前お引渡ししたOさま邸もこんな感じ

 

そう言われてもあまり気にならないですか…^^;

 

担当 : 江畑

鉄扉

最初にRC造をやって、そのあと木造を20年弱。

もっぱら木造屋の私にとって鉄は苦手。

そんな折、鉄の扉の作成依頼がありました。

図面は東京の設計さんが描いたもの。

図面を見て、うおっ。

このへんでこの扉作れるところなんてあるんだろうか...。

あてもなく悩んでいると、社長のつてで、ある鉄骨屋さんに会うことができました。

図面を見てもらうといくつかどうするかなみたいな点があるものの何とか引き受けていただきました。

カギの仕組みや、レバーハンドルとの相性など意外とさまざまな問題や課題があってやっぱり不安は拭い去れません。

でも、いろんな部材を試してみたり、試行錯誤してもらったり...。

何とか仕上りました。

そして、いよいよ現場へ設置です。

現場でも多少の問題が発生しましたが、それも何とかクリアしてくれて

おおーばっちりじゃないですかー!

そして翌日、色塗りました。

そして最後に大工さんに来てもらって板を張りました。

-表-

-裏-

こうなってやっとホッとできました。

やっぱり、鉄骨屋さん、ちゃんと完成を想像してしっかり作ってくれました。

そういえば鉄骨屋さん、親子2人で来てましたが、お父さんがせがれさんを呼ぶとき「てつや」っていってましたけど、やっぱり名づけの時に鉄骨屋さんにしたい思いがあったんですかね?

漢字は存じ上げませんけど。

原口

 

段ボール箱、解体して感動

現場に納める設備機器や建具の部材には、厳重なくらい梱包がしてあります

 

こちらは、トイレ便器セットが入っていた段ボール製梱包のひとつ

↑こちらは表(?)、↓こちらは裏(?)

パーツが揺れ動かないよう、ちょっとのショックから守られるよう

開梱すると用無しになってしまいますが、立体的でしっかりした造りです

 

資源ゴミとして回収してもらうのに、分解してみると…

なんと、見事に一枚の段ボールから折り曲げられていました

 

すごい知恵ですね~

 

 

担当 : 江畑

鍵の紛失から

こんにちは。

 

住宅新築から8年経過のS様

鍵の紛失から、先週シリンダー交換工事をさせていただきました。

 

(MIWA 鍵の各部名称より)

 

シリンダー部分は、

鍵の紛失や鍵の開け閉めが困難になった時などに交換します。

 

トロヨケ、ストライク・・・そんな名称だったんですね。

 

工事を終え、その後調整。

無事完了しました。

 

今は問題なく使用されているとのこと

よかったです。

 

担当:なな

 

2日連続~!

こんにちは!

台風続きですねー!

 

現場が心配になりますが、

豪雨のあとのこの景色!

 

この時打ち合わせ中だったので、

お客様といっしょに盛り上がりました(^^)

(一番盛り上がってすみません)

 

写真ではわかりずらいですが、

2本もでてました!

 

いいことありそう!笑

 

忙しく毎日がすごくあわただしいけど、

ふとこんな景色が見れたら、

いろいろがんばれそうです!!

 

高橋

今は快適に

こんにちは。

ここのところ、毎日こんな日が続きますね。

 

K様邸 先週、給湯機を取替えさせていただきました。

 

工事前にお客様から、

「工事は何日掛かりますか?」との問合せがありました。

 

お客様宅の現状から異なりますが、

大抵1日予定していただければ大丈夫かと思います。

K様宅は夕方前には完了しました。

 

今までの不便から、今は快適に使われているでしょう。

 

打合せスペース~事務所

 

担当:なな

 

続 低めに 

先日、ブログで報告した上棟物件。

屋根の瓦を葺きました。

なんか久しぶりの和瓦。

瓦がのると、その低めにした屋根が果たして良かったのかそうでもなかったのかが、より分かるようになります。

果たして...。

おぉ、こりゃ狙い通り。

1階の屋根と2階のが近くにあるのでドーンて伸びたノッポ感がありません。

どうです?落ち着いた感じに見えるでしょ。

原口

懐かしの資料…住宅金融公庫

既存住宅リフォームのお客さまにお借りした資料

「住宅金融公庫 抽選結果の通知書」と題して、20円切手が貼ってあるハガキです

 

「個人住宅資金(5.5%)の申込みを受けましたが、抽選の結果、あなたは当選されました」

との文章が…

 

「当選・落選」があることにもびっくりしましたが、金利が5.5%なのにも驚き!

 

今月の「フラット35年ローン(以前の住宅金融公庫)」の金利が0.9%ですから

時代は変わりましたねぇ^^;

 

 

担当 : 江畑