解きたい面格子を解いた

先日、そんな題のブログをアップしました。

で、そのままでした。

そしたら、またそんなの見つけました。

この数十メートル先にも

やっぱり前傾ですね。

で、結局わからないので今回結論しました。

この面格子やもどき、戸を外しやすいように前傾してます。

原口

モザイクタイル貼り

施工写真を整理している途中でふと目にした一枚

手前味噌ですが「おっ、いい雰囲気!」と思ったので改めてご紹介

Sさま邸:モールディングを施した壁面に貼られたモザイクタイル

絨毯仕上げの床、モールディングや洗面ボウルの形状も相まって

とてもエレガンスな雰囲気を醸し出しています

 

いろんな嗜好のお施主様に合わせて、いろんな仕上げがありますね

 

担当 : 江畑

解決した事件

先日、現場からなくなっていた古材。

戻ってきました。ああ...よかった。

 

犯人はこの左に写ってる人です。

うそ。

現場から持ち出してくれていたのです。

古材にはもしかしたらですが悪い虫がいる場合もあります。

万が一、そんなことがあったら新しい住宅に悪い虫がついちゃうことになります。

それは困るので虫の処理をするために工場へ持って行ってくれていたのです。

では、準備整いました。

吊りますよー。

あとは大工さん、お願いします。

クリックで動画⇒ 動画で納める古材

いやー無事に納まって事件も解決。

原口

 

 

 

商品を見るまでは

 

こんにちは。

 

今日は「つまみ」を注文しました。

 

扉の取手に使用するつまみです。

 

現場で使用する商品をネット通販で購入することもあり、

今回は今使用している扉の片側に既存があるので、

その既存に合せて商品を探し、注文となりました。

 

欲しいと閲覧しても在庫がないこともあり、

注意したいところは在庫の有無ですね。

 

注文する時は間違いのないよう確認。確認。そして注文します。

 

つまみはいつ届くかな。

商品を見るまでは安心できません!

 

担当:なな

 

次回を期待して

こんにちは。

 

T様 上棟、おめでとうございいます。

今のところ、天気は大丈夫そうですが、午後の空模様が心配です。

 

 

 

先日、城南球場へ野球の応援に行って来ました。

立体駐車場も出来て、駐車スペースは十分かと思っていましたが

満車、空きを探すも遠く離れたいくつか。

それでも立体駐車場のおかげで渋滞はしていませんでした。

そして、応援に来ている人の多さにびっくりしました。

だからですね、立体駐車場にしての駐車スペース確保。

 

試合の結果は、次回を期待してまた応援に行きます。

 

担当:なな

 

 

事件だ。

先日、解体工事で確保した古材

現場から持ち出されるところまでご報告しましたが、戻ってきました。

最終的に選ばれた2本。

色もうねり具合もいい感じ。

ところでこれ、どこへ運ばれたかというと、運搬先は新潟県のとある工場でした。

そこでこんなことをされました。

加工されてマジックで字も書かれています。

【と】の【六】、どの位置に納まるかを示した番付。

そうです、プレカット工場へ加工に出されていたのです。

どうやら新たな役割とは新しい建物の一部になることのようです。

いや~無事に帰ってきてひと安心。

実を言うと、もともと既存の建物に使っていたものを新たな建物にうまく組み込むことができるのか不安だったんです。

加工されて戻ってきたってことはもうそんな不安は一掃、あとは建て方の時に無事に納まるのを見届けるだけ。

あ~よかったよかった。

まだ建ってもいないのに戻ってきただけでお祝いしたくなっちゃいますねぇ・・・・。

 

が!

 

なんと!

 

翌日現場に行ったら古材が見当たらないではないですかー!

これは大事件ですよー!

原口

たかさきスプリングフェスティバル!

いよいよ迫ってまいりました、今週の土曜日です!

第29回たかさきスプリングフェスティバル

 

私もスタッフの一員として、終了後の打ち上げを楽しみに

出演者の連絡や会場準備にと走り回っています

ちなみに「オープニングステージ・市民芸能祭」をまとめてます

 

平成元年に始まったこのイベントですから、今年で第29回!

当日晴れることを祈って、皆さまのお越しをお待ちしてます

 

担当 : 江畑

ぼくの細道

現場が始まったばかりのころは、色々な道を通って特にお気に入りの”ぼくの細道”探しをするのが楽しみのひとつ。

先日はじまった新築現場への”道”は3通りほどありました。

が、ついに見つけました。四つ目の道。

と、いうか施主様に教えていただきました。

信号もなく、一時停止もほとんどないということで、”近道”として教えていただいたんですけど、この道が今回の”ぼくの細道”。

ちょうど満開の桜の時期に教えていただき、途中こんな素敵な建物。

屋根は鉄板が葺いてありますがその下にワラが見えます。

石と土と藁。

両脇に傾斜する道があるので独立感?存在感がすごい。

スロープと石垣基礎との関係なんかもかなりかっこいい。

原口

あと1か月半!

箕郷町の柏木沢で進行中の現場、全ての棟が外壁工事に入りました

1000坪の敷地に延床合計500坪の建物5棟!

「小さな街」とまで言ってしまうと大げさですが、壮観です

テキパキと仕事をしている職人さん達も、活き活きとしています

 

お引渡しの6月初旬に向けて、着々と進んでいます

 

担当 : 江畑

B5サイズのカタログ

こんにちは。

この時期は仕様や機能が新しくなるものもあり、カタログが改訂されます。

そこで業者さんにカタログの入替えを依頼しました。

メーカーによってはこれからというところもありますが、

そこは徐々に。

 

カタログといえば、A4、中にはA5サイズのものがあります。

しかし今年はA5サイズから、

見慣れないB5サイズのカタログを目にすることも増えるようです。

 

 

カタログ棚に違和感。一番手前がB5サイズです。

揃えてもらえると棚も有効に使えるのにな~

 

用意できたものからと早速入替えてもらいました。

 

担当:なな