上棟日

上棟日当日は、普段木工事を行う大工さんの他に

応援の大工さんも加わって作業します

 

長くて重い木材を効率良く運ぶため

レッカー車で吊り上げて運びます

柱を立て、横架材である梁や胴差しを組み上げます

「さげふり」という器具を使い

柱が垂直になるように調整します

玄関引戸 部品交換

こんにちは。

 

先日、玄関引戸の修理をお受けした H様邸

 

現調より

鍵サムターン部分の部品が壊れ、内側に部品が出ていました。

(LIXIL 玄関引戸 サムターンより)

 

その為、鍵の開け閉めに支障があったようです。

部品の取寄せに数日かかりましたが、

お客様とのご都合の良い日で、今週土曜日に作業させていただきます。

 

部品交換後にはスムーズに鍵の開け閉めが出来るようになりますので、

もうしばらくお待ちください。

 

担当:なな

 

人生と現場

木造の建物の屋根は通常、1層で造られるものですがたまにこんな納めをすることもあります。

屋根の下地を1枚作った上にまた屋根の下地の垂木を打っています。

この上にまたベニヤを敷いて屋根の下地にします。

当然材料コストは1層タイプより単純に高くなりますが、工期・安全・性能(断熱とか)を考えるとそこはかけるべきコストだったりするんです。

で、あーあー割高んなっちゃったなぁーとか思い悩むんですが、結果的に安全とか性能とか優先したことによるメリットもちゃんと後からついてくるんです。

そんなもんなんです、人生はよく分かりませんが、現場はそんなもんなんです。

そう信じてやまないのです。

原口

ビスピッチマーカー

「ビス」を打つ「ピッチ(間隔)」を「マーク」する機械「ビスピッチマーカー」

ピッチは「100mm~300mm」まで選べるので「マルチ」

 

↓ こんなふうに石膏ボードの縁に沿わせて滑らせることで

小さな黒い点が見えるでしょうか、指定した間隔で

ビスを打つポイントがチョンチョンとマークされていきます

 

必要な数のビスを、下地の入っているラインを外さずに打てる、

腕のいい大工さんが愛用するプロの道具でした

 

担当 : 江畑

プロフェッショナル~オモダカの職人達~ 01

新しいシリーズ、ザ・プロフェッショナル。

記念すべき第1回目はコーキング。

外壁材の柄の貼り分けをした現場の一枚です。

材料はサイディングと呼ぶタテ45cm、巾は3mほどの板を切って貼る方式です。

板どおしの隙間はゲル状の材を充填して止水します。

コーキングの色は外壁に合わせてそれぞれ作られています。

そこで、今回のように貼り分けしてる時ってコーキングはどうなってるんだろうと見てみました。

すると、(わかりずらいので大きな写真で)

なんと、打ち分けていますよー!

打ちたてはまだまだやわらかいコーキング、2種類がどの状態で隣り合ったのでしょうか?

職人さんにすぐにでも聞いてみたいところですが、なんか野暮な気がするので次の機会に盗み見しようと思います。

原口

ウォーク イン クローゼット

お引渡し後10年経ったお客さまのお宅

ウォークインクローゼットを見せて戴くと…

写真が小さくて分かり辛いですが、

とっても綺麗に整理整頓されていました

 

腕時計や小物の陳列ケース、シャツやコート類のハンガー

どこに何があるか一目瞭然です

 

帰宅してから自分のクローゼットを見て

情けなくなりました^^;

 

 

担当 : 江畑

 

自宅改修3

こんにちは。

 

両親に改修工事の見積書を提出、

改まっては変な感じなので、「見積りができたよ」と手渡し。

今回、これにしたいという両親の希望があったのでそのまま了承へ。

 

今回使用する商品は、玄関引戸・勝手口ドア共にリフォーム用です。

既存の寸法に合わせて製作となりますので、工事は少し先になります。

現調時に業者さんが寸法を測り、写真撮影。

現調時に立合うことはないので、私も良い機会になりました。

 

 

両親にとって、

使い勝手の良いものにしてあげたいです。

 

担当:なな

 

 

プレカット

プレカットとは、木の長さや、

木の組み合わせの部分を建築現場に持ち込む前に、

あらかじめ工場で図面通りに適切な形に

切断・加工することをいいます

 

工場の機械で行うため、工期が短縮や

全体的な建築コストダウンに大きな効果を発揮します。

 

木材には、図面通りに「いろは記号」や

「番号」が記されていて間違いのないように

組み上げられていきます

鍵の開け閉め

こんにちは。

 

昨日から鍵が開け閉めしづらいので見て欲しいと

お客様から連絡がありました。

 

まず連絡をいただいたのは、

K様邸 勝手口ドア

今は鍵を閉めているけど、開け閉めしづらくなってしまったので

急ぎではないけど修理して欲しいとのご要望でした。

 

そして先ほど、

H様邸 玄関引戸

鍵を閉めたけど閉めるのに時間がかかってしまうので

なるべく早く修理して欲しいとのご要望です。

 

鍵の開け閉めは毎日のことなので、

なかなか鍵がかからないと不便に感じますね。

 

私の自宅も同じような不便から

玄関引戸、勝手口ドアの取替えようとなりました。

毎日の開け閉め、部品の減りなど調整では直らない場合もあります。

その為、お客様宅には専門業者さんが訪問して対応します。

 

 

担当:なな

 

おすすめ(?)の風致地区

風致地区

と、呼ばれる地域があります。

恵まれた自然環境や景観を維持保存しようと市町村が定めた地域です。

この辺ですと前橋のグリーンドームの辺りや高崎の観音山の辺り。

まーなるほどね、といった環境。

さて、この指定どんなことに影響するんでしょう?

そうです、お察しの通り、指定された地区では建築などの行為に対していくつかの規制が課されます。

なかでも珍しいのは植栽の義務です。

建物建てるときに木を植えなさいよ、という義務です。

ある条件に対して大きな木が何本、中くらいの木が何本、低い木が何本と、確認申請の前か同時に申請しなきゃならないんです。

そして、この制度は届出ではないので完成した時にちゃんと木を植えた報告をしなきゃならないんです。

 

 

と、このように建物ではなく、植栽が主役の写真を撮って完了報告をするんです。

ほら、大きい木が何本と低い木が何本あるでしょ、と。

ただ、植物には植え替えに適切な時期があるので建物完成→すぐに植栽とはならないし、大きな木が最初から予定通りの大きさということもありません。

その点、行政の担当者もちゃんと心得てます。

みなさまも土地をお求めの際、お心にお留め置きください。規制はありますがその分環境が約束された地域とも言えます。

原口