解体工事が終わりました

解体工事が終わり、建物がなくなりました

 


解体前

 

解体後

建物がない状態の土地を「更地」や「整地」と
いいますが、二つには違いがあります

基本的には「宅地」と言われる土地の上に
建築物がない状態のことを「更地」といいます

整地は、土地に建っていた建物の解体後に
建材ゴミを撤去して転圧作業を行い
平らにした土地のことをいいます

汚れが詰まり水漏れ

こんにちは。

 

お客様より、トイレの下部より水漏れをしていると連絡をいただき

施工した設備業者さんが本日訪問させていただきました。

 

便器を外して確認。

便器とタンクの接合部で水が跳ねても流れるような仕組みになっていて

そこに汚れが付着、その汚れが詰まり水漏れをしていました。

汚れを清掃して完了となりました。

 

 

花火の音がしたので2階からいつもの方向を見ると花火が上がっていました。

時季に関係なく、花火を見ています。

 

担当:なな

 

慣れない家づくり

一般的に家は何度も作るものではないので、慣れることはまずありません。

でも大工さんや我々は何棟も皆様の住まいを建築させていただいているので、慣れているといえば慣れているかもしれません。

そんなわれわれ以外にも毎年家を作る、いわば家づくりに慣れている方々もいらっしゃいます。

そんな方々を紹介しようと思いました、が...今年はどうも様子が違う。気がする。

これ、

分かりませんよね。もっとアップで

ワラとか紙のゴミだらけ。

住まいを作ってる主は

見えます?このアンテナの上に止まってる彼(彼女?)

会社の倉庫の屋根のすき間に、毎年彼らが巣を作るんです。

が、昨年まではもっと上手にごみをあまり落とさずに作っていたのに、ことしの彼らはとにかく下手。

毎日運んできてもかなりの材を無駄にしています。

ことしはじめて所帯を持った夫婦なんでしょうか、きっと年を追うごとに家づくりうまくなっていくんでしょうね。

原口

あん食

皆様「あん食」はご存知でしょうか?

兵庫県の神戸市にある
「焼きたてのパン トミーズ」という店で
販売されている
生クリームが練り込まれたパン生地に
粒あんが混ぜ込込まれている食パンです

WEB販売もしていますが、現在5カ月待ちの状態です

そんな「あん食」が先月
高崎の「スズラン」で80食限定で販売されました

オープン前から並び、無事に買うことができました

甘い物好きの私はとても美味しくいただきました

花子と行く「でんけん」 29

今回も、前回と同じ滋賀県。

以前花子とこの近くまで行ったことはあるんですが、その時はまだデンケンではなかった。

そんな古い町並みだけど新しいデンケン。

登録は平成28年7月25日。

彦根市川原町芹町地区、商家町”型”のデンケンです。

町並みは

こんな感じなんですが、中でも特に目立つ特徴が建物のこれ

この怒涛のタテ格子群。

とにかくあちこちにこの格子。

用途は何なんでしょうか。

防犯的には弱そうだし、格子と外壁のスペースもなんか中途半端だし。

一体何のためでしょうか、ご存知の方は是非お教えください。

原口

 

ソラーレはるな 夢の農業王国

ファームドゥ㈱さんの営農型賃貸住宅「ソラーレはるな」

昨年建物本体をお引渡ししてから、入居者もほぼ埋まったようです

 

先日ちょっと立ち寄ってみました

大谷石やレンガを使った外構も綺麗に仕上がっていて

「ひとつの街」になっていました

↑ メゾネット型×2棟

↑ 厨房・食堂棟(入居者のみ)

 

第六次産業の活性化に、ひと役買っています

 

担当 : 江畑

消灯お知らせ

こんにちは。

 

毎回、カタログが新しくなると

新商品や通常使用している商品のどこが新しくなり、どこに違いがあるか確認します。

 

照明器具では、

いつも気に留めているのが「人感センサ」です。

 

トイレの人感センサ付照明、各メーカー共に色々な器具があります。

K社 ゆっくり点灯・ゆっくり消灯

P社 消灯前に明るさを約50%にして消灯をお知らせする

トイレの場合、じっとしてしまうことがあるのでセンサが検知せずにそのまま消灯。

突然真っ暗な部屋にならないようどのような機能があるのかを考慮しています。

 

今までK社の器具を使用することが多かったので、P社の器具を調べると

微動検知するセンサを使用しているのでわずかな動きに反応するようです。

 

そのセンサの名前が「NaPiOn」。

「NaPiOn」名前の由来 気になる方はどうぞ

http://panasonic.co.jp/ism/eco/napion/

 

今後もお客様に良い商品を提案できるよう心掛けていきます。

 

梨の花

 

担当:なな

 

解体工事

先月の末に解体工事がはじまりました


序盤は敷地いっぱいに建物があったため
重機が入れず、手作業で解体していましたが

重機で作業できるようになると


解体のスピードも上がり

今週中には作業が終わりそうです

思高建設 森

手間のかかる「白菜の芽」

こんにちは。

 

 

お客様にウドと白菜の芽をいただきました。

白菜の芽?

聞いたことのなかったので、何度も聞き返してしまった名前「白菜の芽」

 

冬場、枯れてしまう白菜にビニールを掛けて芽を育てなから

注意しないとすぐに虫がついてしまうので、手間がかかるそうです。

大切な白菜の芽をたくさんいただき、ありがとうございました。

 

お客様でもありますが、以前、当社に郵便物を届けてくれていた郵便屋さんです。

今は担当地区が変わってしまい、

仕事でお会いする機会がなくなってしまいましたが、

時々事務所に来ては元気そうな姿を見せてくれます。

 

いつもありがとうございます。

 

担当:なな

 

粗くたって

先日、たまたま雰囲気の良いトイレにお邪魔しました。

施設のトイレなのであまりパチパチ撮れないのですが折を見てパチリ。

この天板の木、いい感じなんですが、

かなり粗いんです、仕上がりが。

でも雰囲気はいいんです。

で、外の屋根の裏の垂木も野地も

粗いんです。

水のよく飛ぶ

洗面の天板も

粗いままだし、何も塗ってない。

でも全然いいんですねぇ。

原口