お花見

先日、榛東村にある、
自衛隊相馬原演習場内の桜並木に行ってきました

到着したのが16時すぎだったこともあり
人がほとんどいませんでした

のんびりとお花見を楽しみました

なるほど茅葺き

先日、縁あってこの茅葺きの建物を調べる機会をいただきました。

中をのぞくと、

屋根のつくり、木の躯体に竹で作った下地にワラ。

これで雨漏りしない、らしいのです。

理屈では、屋根の勾配がきついので降った雨は厚く葺いたワラの茎を伝って外に落ちる。

だそうですが、果たして・・・?って今までその様子を見たことがなかったので。

が、先日その様子たまたま見かけちゃいました。

雨粒、見えます?

よろしかったら動画もどうぞ

↓クリック

IMG_7871

ね。

原口

 

 

はじまりの家

ビオ・ハウス・ジャパン一級建築士事務所設計の「はじまりの家」

延床面積20坪弱の平屋が、先日完成・お引渡しとなりました

南側に大きなウッドデッキがあります

 

勾配天井のLDK、対面キッチンの後ろは食器・食品収納スペース

対面キッチンのリビング側はちょっとした小物を入れられる収納棚を配置

キッチン自体、ステンレストップ以外は造作です

床板は杉の無垢材(リボス塗装仕上げ)で

既製品のフローリングと違って足裏の感触に温かみがあります

 

個室の上は小屋裏になっており、低めの天井が落ち着きますね

セルロースファイバー断熱と樹脂サッシの組み合わせで

断熱効果も1ランク高いものとなっています

 

LDKに備え付けられた、大工さんお手製のベンチ

ベンチの座板を上げるとその下は収納スペース↓

とことん無垢材にこだわった、自然に優しい内装です

 

トイレには手洗器を装備

写真では分かり辛いですが、二本引戸となっていて

通常よりも大きな入口開口で便利です

 

もう引っ越しも終えられた頃でしょうか

新しい生活が始まる春です

 

担当 : 江畑

まずは当社まで

こんにちは。

 

花見に行きましたか?

 

桜が見頃ですね!

事務所からもよ~くみえます。

この週末が最後ですね・・・

 

先日、新築・改修工事10年経過のお客様にDMを送らせていただきました。

お客様のお名前を見て、もう10年と驚きを感じました。

 

今月上旬に給湯機修理のご依頼がありましたS様も

10年経つんですねとお話しましたが、10年あっという間ですね。

 

毎日使用している玄関の鍵、キッチンの水栓、換気扇他不具合があれば、ご相談下さい。

 

自宅では毎日、雨戸を開け閉めする部屋があります。

雨戸が重く、動きが悪いなと感じるので、そろそろ戸車の交換時期です。

このようなことでも対応しておりますので、

まずは当社まで。

 

担当:なな

 

増築工事09

増築工事も進み
シャッターが入りました

室外の部分は網戸の取付けを残すのみです

 

室内のクロス施工も終わりました

勝手なイメージ トイレ

 

こんにちは。

カタログの入替えをしていると

この業者のこの商品、こんな名前の商品とか覚えるのにも良い機会になります。

 

先日、社内研修で行った建築・建材展で見たトイレ、

その新商品のカタログはカタログ棚にありました。

このトイレ、カタログではそれほど気にはならなかったのですが、

現物を見た時に便座の開口部分が小さく感じたので、

開口部の寸法を確認してみると

通常当社で施工させていただく商品とそれほど違いはありませんでした。

 

通常商品 W200×D295

T商品  W200×D300

 

トイレの形状で小さく見えたのか。

 

この寸法を確認しないでいたら、

私の勝手なイメージが出来上がっていたでしょう。

寸法を確認してよかった。

 

 

担当:なな

 

リノベ始めました。 ③

さて、今日のコキボちゃん、いよいよ内部です。

リノベといえば解体(?)ですがまだ計画が決まっていないのに壊してもいいのでしょうか。

あ、その前にコキボちゃんの図面載せときます。

こんな感じなんですが、とりあえず階段と水回りだけ残して解体してみることにします。

階段、残してみました。

こわしてる途中、テレビ番組みたいな写真を撮るつもりが熱中しすぎて忘れちゃいました。

原口

増築工事08

破風と樋の工事が終わりました

今回は施主様のご要望で

大きい樋を施工しています

室内はクロスを施工できる状態になりました

花子と行く「でんけん」 28

今回のデンケンは滋賀県。

東近江市五個荘金堂。読みは・ごかしょうきんどう・

ですが、最寄りの駅の表記は五箇荘駅です。

ではさっそく行ってみましょう。

まず、いつも気になる駐車場。

散策用の無料駐車場が完備。

滋賀県には飛び出す子供の看板があちこちにあります。

町には

とにかく

水路ばかり

しかも敷地の中に接続してる。

ネットで見つけた写真を拝借しました。↓

敷地の中はこんな感じになっているようです。

とにかく、水路が特徴的な近江商人の町。

ですが!

このデンケン、”型”なんだと思います?

今までこのブログでデンケンを勉強してきた皆さんはピンときたでしょう!?

が、

なんと、

農村集落”型”!

びっくりしたでしょ。

原口

 

卒業の日

昨日、3月23日は高崎市内の小学校卒業式でした

 

我が家の長男も6年生、ちょっぴりおしゃれをして

いつものようにランドセルを背負って

いつものように次男とじゃれあいながら

いつものように元気よく家を出ていきました

 

ランドセルも、弟と一緒の登校も、昨日で終わりです

 

本人はまだ気づいていないと思いますが

きっと彼にとって大事な1日になったでしょう

 

昨日の朝、いつもどおりに駆けていく2人の後ろ姿を見ながら

「思い出に残る、いい1日になりますように」と思っていると…

曲がって来る車がっ!危ないっ!

 

いつまでも安心できませんね~

 

担当 : 江畑