事例070201

後付け食器洗乾燥機の置き場にアイディア! IGKHさま邸

システムキッチン組込の食洗機でなく、後付け食洗機をお使いの方に見て戴きたい一軒

ご親戚にガス屋さんがいらっしゃるIGさま。オール電化と悩んだ結果、総合的に判断してガスコンロを選択されました。

システムキッチンにオプション設定されている組込型の食器洗い乾燥機は、スペース的・見た目的にスッキリ収まりますが、機能やメンテ・コストの面で家電屋さんで購入する据え置きタイプがご希望とのことで、対面キッチンカウンターの一角に専用スペースを設けました。必要な電源・給水配管は、購入予定の食洗機に合わせて後付け感が無いようセットしてあります。
LDK・キッチン

POINT!対面キッチンのカウンター上に食洗機を設置するために・・・

目隠し壁を設けました。家電量販店でお気に入りの食洗機を購入予定、サイズを踏まえて電源・給水も用意してあります。

流しで食器を予洗いしたあとそのまま食洗機に入れる、一連の動きを考えて一番使いやすい場所に設置しました。
  • 対面カウンターの左端に見える立上がりの裏に食洗機を設置予定
  • 来客時でも、適度に目隠しされていてキッチンの整理整頓度合いは気になりません。
  • 洗面脱衣室側から見たキッチン。
  • カウンターの延長上に食洗機を置きます。
  • 食洗機目隠し壁の裏側にはニッチ(飾り棚)
  • キッチン側から見た食洗機設置スペース。壁パネルの裏には水道配管も回してあります。
ホビースペース

POINT!ご主人専用の書斎、二畳ですが快適!

書斎を持つのが夢だったというご主人、小上がりの畳スペースは脚を下ろして座れる造りにしました。

壁厚を利用して造るニッチも、飾りではなく実用的に文庫本がぴったりしまえる奥行で製作してあります。
  • 階段の上に当たるデッドスペースを活かした物入と文庫本用本棚
  • 壁厚を活かし、文庫本のサイズに合わせて造り付けされたニッチの本棚
  • 窓の下枠に合わせてカウンターを設置、畳に座って脚を下ろせる造り
  • 書斎は一段(200mm)上がった造り
  • 奥が書斎、手前はウォークインクローゼット