事例000902

一段上がった畳コーナーのあるグリーン瓦の家 ARSさま邸

街を望む山裾に建つ、グリーンの瓦が映える住宅

朝日が一番に差し込む南東角にあるキッチンに立てば、広いLDKが全て見渡せる間取り。北道路・東玄関で廊下の面積を最小限とし、なるべく居住スペースに床面積を割くよう考えました。
3.75畳の書斎や3畳の洗面脱衣室やウォークインクローゼット、1.5畳のトイレ(1F)など、お施主さまのご要望にしっかり応えられた1軒です。
LDK・キッチン

POINT!4.5畳の小上がり畳スペースで、くつろぎのリビング

大きな掃出窓が3つもあるLDKには、西端に200mm上げた畳スペースを配置しました。畳へ直に腰を下ろして、家族団欒のひとときです。
対面キッチンの笠木は、配膳の際に重宝する奥行300mmのカウンター。脇には小物用棚もあり、吊戸棚や食器棚スペース・仏壇スペース・押入・クローゼットなど、毎日の生活に必要なモノの収納場所にも困りません。
  • リビング・キッチン 和室より
  • リビング和室
  • 外観
  • キッチン 角のRが大きく優しいイメージ
  • リビング和室 押入 枕棚+中段
  • リビング和室 仏間
浴室・トイレ

POINT!既製化粧台と造作棚のコラボレーション

通常は1坪(2畳)とすることが多い洗面脱衣室ですが、ASさま邸は1.5坪(3畳)。

1200mm幅の洗面化粧台に750mm幅のミラー、そしてその両脇に壁付小物棚を設置。金額を抑えながら既製品にはない味を加えました。リネン類を収納する物入も設置、とても使いやすい洗面化粧室となっています。

1Fトイレは1.5畳の広さ。手洗いカウンターも備えています。2Fトイレは基本的な機能を備えたシンプルな提案としています。
  • トイレ 1F 広々1.5畳
  • トイレ 2F シンプルな構成
  • トイレ 手洗カウンター
  • 洗面化粧台 造作による小物用棚
  • 洗面脱衣室