事例001401

全量買取太陽光発電システムとHEMS、ヒートポンプ式床暖房 OTAさま邸

HEMSを採用、見える化された家

たくさんある会社の中から、現場見学をきっかけに思高での新築をお決めになったOさま。「現場が見たいと急に言ったにもかかわらず現場がとても綺麗に整理整頓されていて、これなら安心だと思った」と言って戴きました。

当初は平屋でロフトを設置する方向で計画が進んでいましたが、室内高による違いが主でロフトと2Fに分類されることをご説明したところ、ご使用時の利便性を考えて2F建てに落ち着いた経緯があります。

「あたたかい家」が重要なご要望事項であり、エアコンの風は苦手だということで、蓄熱暖房システムと比較検討した結果ヒートポンプ式温水床暖房システムを採用することになりました。

家族用の通過型シュークローク、一段上がった畳コーナーや家族で共有するシェアデスクのあるLDK、キッチン脇にある効率良い大きさの食品庫(勝手口土間付)など、見所たくさんです。
玄関・外構

POINT!三和土(たたき)調仕上げの玄関土間

玄関ポーチから続く三和土調仕上げの土間。引違戸の玄関戸を入ると、使いやすい位置に手すりとベンチ、ミラーを設置しました。それらがある壁で仕切られた左側が家族用シュークローク。

靴やブーツはもちろん、ガーデニンググッズやゴルフバッグまで収納できるたっぷりとした造り付けの棚があります。

  • 三和土調の土間は、左側が客人用で右側が家人用
  • 手前がお客さま用、向こう側が家人用
  • 靴の脱ぎ履きに便利なベンチと、お出かけ前の身だしなみチェック用ミラー
  • 大容量のシュークローク、棚板の高さを調整すれば背の高い物もしっかり収納
LDK・キッチン

POINT!一段上がった畳コーナーと勾配天井

もともと広いLDKは、吹抜の勾配天井と腰壁を無くした階段もあって、でよりひろびろ。

キッチンの隣には家族みんなで使うシェアデスク、その境界部分にはキッチン側からしか見えないようにダストBOX用のスペースを確保しました。

一段上がった畳コーナーには堀ゴタツを設置、床暖房とシーリングファンで快適な毎日が過ごせます。
  • 畳コーナーから2Fへ上がる階段 勾配天井でひろびろ
  • キッチンの並びにシェアデスク、料理と家事の効率が上がります
  • PCを置き、家族みんなで使うシェアデスク
  • 堀コタツは畳のフタをしてフラットにも使えます
  • シンク脇にはダストBOX用スペースを確保
  • キッチンに隣接した食品庫 内土間付
  • キッチンと隣接した食品庫 収納力抜群!
その他アイディア

POINT!閉めた状態でも風が抜けるブラインドシャッター

寝室から濡れ縁へ出る掃出窓にはブラインドシャッターを装備。

出入りをする時以外は閉めておいて、スラット角度を調整して光や風を取り込んだり、真っ暗にしたり・・・。

電動なので、寒い朝でも窓を開けなくて良いのもメリットです。
  • スラットを閉じた状態(内側)
  • シャッターを半分開けた状態(内側)
  • スラットを開いた状態(内側)
  • スラットを斜めにした状態(内側)
  • スラットを閉じた状態(外側)
  • スラットを開いた状態(外側)