花子と行く「でんけん」 22

引き続き富山県高岡市。

前回の山町筋から歩くことおよそ10分、面倒なので車で2分。

目指すは金屋町。

はじめての鋳物師町”型”、「いもじまち」って読むんだそうです。

でんけんでは今のところ唯一の鋳物師町”型”。

高岡銅器の町。

ちなみに、前回の山町筋・金屋町ともに数に限りはありますが、観光散策用無料駐車場がちゃんと整備されているので車で行きやすい。

では、 

こちらは街並みの売りが千本格子。

石畳に千本格子、統一感のある町並みが続きます。観光地的雰囲気はあまり感じられません。

たてものは千本格子のほか、この

2階部分の口みたいなテラスが特徴的。

新しく建築された建物もその特徴を踏襲しています。

そして、銅器の町だけに

千本格子+銅版外壁の建物もチラホラ。

最近の材料、角波も銅。

石畳の一部にも?

そして、なんと!側溝のふたは

鋳物。

千本格子で質素かと思いきやカクレ贅沢な町並み。

原口