冒険する施主さま

こんなのどうだろう?、ということで施主さまのアイデアを現場で実現してみよう!ということになりました。

どの業者にやらせるべきか答えが出なかったので、職人ではない我々の素人工事でいかがですかとお尋ねすると、快くご了承いただき、施主さまにとっては冒険する羽目になってしまいました。

では、その施主さまのアイデアの仕上げ工事です。

写真撮るのが遅くてすでに手を付けてしまっていますが対面キッチンのダイニング側の腰壁の意匠を変えます。

この白い壁に細かく切った木を貼り付けるというアイデアです。

こんなふうにボンドをへらで材料に塗りつけ貼っていきます。

木の大きさも微妙に異なるので出来上がりに不安があります。

これ...大丈夫でしょうか?

一度、離れたところから全体を確認しておきましょう。

お、意外といいんじゃないですか~。

さ、どんどん貼りましょう。

おっとー!

やはり素人(?)、コンセント廻りと最後の貼り仕舞い部分は調整が必要になってしまいました、、、。

寸法も、事前の仮置きでもぴったりいくはずだったのですが、ここが現場の難しいところ...。

施主さまの了承をいただき、最終調整。

出来た!

横から見ると材の凹凸もよく分かります。

うーん、この冒険、成功ですね!

原口