まちの神社

わが家の町内の公民館には小さな神社があります。

まちのみんなに敬われ、町中氏子みたいな雰囲気を感じます。

 

この連休、これを1日でキレイにしようってことになりました。

聞いていた予定では敷石周りをキレイにするというもの。

人が集まれば半日かなぁなんて思って行ってみてたまげた。

なんと、屋根の塗装、壁の漆喰塗り、脇の壁の塗装、敷石の敷き直し、敷石脇の縁石を下地コンクリートを打って設置、玉石敷、シーソーの移動、看板の根巻きのコンクリ打設してその後更に洗い出しまで…とか。

無理だよー!って雰囲気の中始まりました。

どう考えても無理だ、コンクリ打つんですよぉ…。

写真はこの一枚、忙しすぎて写真なんか撮る間なし。

途中はもうめんどくさいから省略しますけど17時過ぎ、完成しましたよ。

みなさんいろんな仕事されてますけど、このまちのおとーさんたちはすごい!

原口