水はけ

もう、忘れちゃったと思いますが、

4月のアタマに触れた駐車場の話の続き。

2方向が接道していてそれぞれそこそこ勾配があってどうなるんだろうって件。

ふと思い出したので、その後。

どう納めたかの分かりやすく説明する事に全く自信がありませんが、

一番難しかったのがここ、

敷地の南西角ですが写真の真ん中あたり道路が最も高い。

で、ここよりちょっと右のほうに行った北西カドの地面はさっきの道路より低い。

てことはもっと低い位置を探して水を出してあげなきゃならない。

もっと低い位置が写真の右側の擁壁の切れているところ。

と、写真のずっと手前。

と、いうことで

右側から途中までは擁壁に対して水平に舗装して出し口手前でやや急こう配。

水平では流れないからこの写真手前側に水勾配。

が、ずっと手前の低いところに行く前に建物がある。

建物の周辺は建物に水が入らないように他よりたかい。

なのでそっちに流さず勾配を建物から逃がさなきゃならない。

と、いうことでこうなりました。

ね、全然わかんないでしょ…。

原口