花子と行く「でんけん」 35

北日本のデンケンはあと1ヶ所。

だと思って函館の帰りに寄った岩手県の金ケ崎。

いつもながら”型”ですが、ここは武家町”型”。

まず、町を歩き始めるも場所がよくわからないで、近くのおじさんに聞くと

あっちもだけどこっちも見てみて、ということで2方向示してくれました。

さきにおじさんのおすすめの方を

生垣。

お屋敷は見えない。

もう一方を目指して戻るが、

なんとなく角館に似てるって言えばにてなくもないが、なんかあまりデンケンっぽくない。

ときどき茅葺きだった面影を残した武家や

どうだ、といった感じの門もあったりするけど

なんか、

全体的に、

どっちかっていうと、武家町”型”というよりも、○○集落”型”っていうイメージ。

ちょっと調べると、仙台藩の北端に位置するこの場所で「要害」と呼ばれる配置の一つだとのこと。

他藩との境界だけど北側だしあまり争いがなく平和な感じだったんでしょうか?

これが旧道なのかわからなかったのですが奥州街道の街道上の金ケ崎。

ってことで北日本コンプリートかと思ったら、なんと昨年、福島県の喜多方が「デンケン」に追加されてました!

喜多方には何度も花子と行ってるが、デンケンを示す花子との写真が…。

原口