うまく撮れない

リノベの件、続き。

今回のリノベ。【断熱リノベ】という補助金を受けるため、申請をして受理された現場。

ZEHに比べればそれほど手間のかかる申請ではないものの、やっぱり手続きは煩雑。

受理後も主要な部分は全て記録に残して完成時に郵送で報告。

その報告書の象徴的なのが【証拠写真】の提出。

この撮影がかなり面倒というかなかなか難しい。

写真に写り込ませるプレートを自作して部位ごとに撮影。

狭い部屋などはなかなかうまく撮れない。

光の加減もよくできない。

直射日光を逃げながら明るいところを探したりと、要領を得ない撮影をしてたら、そのどんくさい様子を見ていた電気屋さんが「自撮り棒」使ったらどうです。と

へえ!

曰く、狭いところでも結構うまく撮れる。とのこと。

そういえば【断熱リノベ完了報告書作成指南書】の参考写真のイラストにそんな棒が載っていたっけ。

なるほど

がしかし、買い求める場所がわからない。

それに…実際に買うとなると、それ持ってレジに並ぶのがなんかちょっと恥ずかしい・・・。

ともあれ、あれはどこで買えるのか?

原口