製図道具

図面にはいろいろな縮尺が使われます。

1/100だったり1/50だったりします。

長さなどを測る際に使う道具がコチラです。

三角スケールといいます。

名前の通り側面が三角形の形をしています。

これ1つで、1/100~1/600までの縮尺に対応できるんです。

凄いですよね。

写真の色以外にも赤や黄色、青などがあるみたいです。

担当:髙野辺