秩父まど

このお宅、なんとなく普通の2階建ての家と窓の付く高さに違和感ありません?

もったいぶるとこでないのでタネ明かしますが、このお宅、リビングが中2階にあります。

一番下の小さい2つの窓はリビング下の床下収納の窓。

天井高さ1.4mの床下収納の上のほうについてる窓で換気用です。

その上の窓は開かないハメコロシ窓(FIX窓)でリビングから外を見る窓。

さらにその上の引違いは通常の居室に付く窓より高い位置に設けて風を通します。

そして!

そのさらに上のFIX窓は冬の日差しが部屋の奥まで届くよう設けた明り取り窓です。

そうです。今日の主役は、この一番上の窓。

目的は明り取りでつけたのですが、中2階を通り2階の廊下からこの窓を望むと

その向こうに奥秩父の連なる山々が見えるんです。

縦に対して横の長さが大きいので、まるで壁に掛けられたパノラマ写真のようです。

目的は明り取りでしたが思わぬ副産物をいただき、得した気分です。

原口