トイレ 2本連動引戸追加設置

ちょうど4年前にお引渡しした事務所のトイレ

昨年、車椅子生活になったオーナーからのご要望で

2つあるトイレのひとつをバリアフリー化しました

 

↓ 以前のトイレは、このようにドアから入るようになっていました

今回ご要望を受けて側面に2本連動引戸を設置することにします

 

↓ 完成後の写真がこちら

上の2つの写真を比べてみると…

引戸設置と共にトイレ内部を少し広げたことが

手を付けていない換気扇の位置からも分かりますね

 

2枚の引戸を全開にすると、広々開口が現れます

ノンレールタイプの引戸(レールに見えるのは床材の見切り金物)なので

段差も無く、通常の片引戸よりも大きく開きます

車椅子でそのままトイレに入って、扉が閉められます

コストを抑えるために既存ドアはそのままにしてありますが

全く違和感無く仕上げることができました

 

トイレの問題で事務所に来るのがおっくうになっていたというオーナー

これで心配がひとつ減りましたね^^

 

担当 : 江畑