洗面所をトイレに04

壁、床、天井が木工事をしました

一段上がってトイレになります

壁には断熱材が入ります
器具を取り付ける場所には下地用にべニア、
その他の場所にはボードが貼られます

雨が降ると色々な音がする

こんにちは。

 

今年1月、相談の電話から

月曜日に道路内、桝の嵩上げ工事が完了したようです。

それから数日が経過、音も振動もなくなり静かになりました。

 

工事でこれほどの違いがある!

 

これから梅雨に入り、雨が降ると色々な音が気になります。

その前に樋の掃除などできることはしたいですね。

しかし、樋の掃除は高いし、慣れない作業は危ないです。

気を付けてください。

 

また思高建設でもそのような工事を請けたまわっておりますのでご連絡下さい。

お待ちしております。

担当:なな

リノベ始めました。 ④

久しぶりのコキボちゃんです。

と言っても、建物にはあまり変化はございません。

今回は外部。

駐車場にたくさんの草が生えてしまったので刈りました。

それと、はがれかかっていたテラス屋根のナマコをはがして雨戸の鏡板もとっちゃいました。

この後、来週あたりに塀を取り除いて外回りの使い方について検討しようと思います。

原口

洗面所をトイレに03

電気配線工事と水道配管工事をしました

電気の配線工事や水道配管工事は
壁、床、天井が木工事の前に作業します

 

トイレの後ろにシャワートイレ用のコンセントを増設します

天井の人感センサー照明の配線も完了しました

トイレ用の給排水と洗面所用の給排水の

配管も終了しました

 

次は大工さんの作業です

ここのところの高崎

ここ数年、高崎市は中心部を中心(?)に、いろいろ変わってます。

国立病院が名前を変えて新しくなって国道からの風景も変わったし、駅から少し南に行ったところに高崎アリーナという体育館もできた。

城南球場のわきの空き地に立体駐車場もできた。

民間の施設では大きいショッピングモールが駅前に現れてそれに接続するペデストリアンデッキが出来て雰囲気が変わったりで特に西口はめまぐるしい。

なんて、感じていたら東口にも駅に正面からアプローチする道路のど真ん中にペデストリアンデッキを作っていました。

これどこまで続くのか追いかけてみたところ

コーンがまだ続くその先は

工事中の群馬県コンベンション施設(仮称)。

ああ、そうだコンベンションができるんだ。

ところでその意味を検索すると、人、情報、知識、物など交流の場、本来は「会議」の意味。

だそうです。

完成するとこうなるようです。

群馬県のホームページより。

ペデストリアンがたくさんありますね。

原口

 

頑張れ!街の電気屋さん

昨日のタカタイ(上毛新聞 高崎版情報紙)の一面

「知ってる人が出てますね」…専務に促され見てみると

「街の電気屋 強みをPR」「安全、安心、技術力…」

群馬県電機商業協同組合 高崎支部の活動が採り上げられていました

 

価格では量販店にはかなわないけれど

高齢化社会をふまえて「電球1個から届けるきめ細やかなサービス」への

ニーズは大きいはず…という言葉には

思高建設の生きる道にも共通するものがあります

 

組合活動の中心、支部長の清水さんは仕事の関係だけでなく

「たかさきスプリングフェスティバル」の実行委員長ということもあり

地域貢献の面で私も大変影響を受けている方です

 

「価格だけでない何か」を、業種は違っても一緒に追い求められるよう

これからも切磋琢磨しながらやっていきたいですね

 

担当 : 江畑

 

 

 

今年1月の相談の電話から

こんにちは。

 

午前、事務所に業者さんが工事の挨拶にみえました。

 

工事のあいさつ・・・

 

そうだ!!

 

事務所に面している道路は交通量も多く、また大きなトラックも多く通ります。

その道路にあるマンホールが下がっているため、

大きな車、トラックが通過するとドンという音と共に振動が酷く、

今年1月に市役所に相談の電話をしていました。

 

相談後、

下がっている段差をアスファルトで応急処置をしたのは知っていました。

しかし、何も変わらずで。

 

そして、今日

工事の内容はその工事のことで

わたしの小さな声を聞いていただけたことに嬉しく思いました。

 

交通量も多く、近くにはこども園もありますので、

状況が良くなるよう工事を見守りたいです。

 

担当:なな

 

 

洗面所をトイレに02

洗面所の壁、クローゼットの床、壁、天井を
解体致しました

あとは水道工事と電気工事
木工事と内装工事です

天井には人感センサー付き照明がつきます
別で手洗い場も設置します
床部分は1段分上がった仕上がりになる予定です

朝は暗い時間から始まりました

こんにちは。

 

ハルヒルのボランティアに参加して

朝は暗い時間から始まりました。

 

まず、参加者の方の荷物を預かるラック。

そのラックを各トラック付近まで移動、参加人数からそのラックの台数は???

その後、ラックから預かった荷物が落ちないようにフィルムを巻く

皆さん、慣れた手際で作業を進めていました。

 

この作業を終えて、榛名湖へ

何十枚のシート

敷き、飛ばないようにガムテープでしっかり留めて

こちらも慣れた作業であっという間に終了。

 

荷物を積んだトラックが到着してから、番号順に並べる作業が大変!

朝早いのに5ケタの数字、順番に3列

頭の回転が・・・(笑)

 

荷物を並び終えると、すぐに先頭が到着。

空がすごく綺麗。

そう思いながら、荷物の返却

時間が経過すると共に荷物も減っていくのが分かりました。

 

今回この配置だったボランティアの方々とも話す機会もあり

作業は大変でしたが、楽しかったです。

たくさんの参加者の方がいて、責任者がいて、スタッフがいて成り立っていますね。

 

担当:なな

 

O様邸上棟

こんにちは。

 

本日、O様邸 上棟  おめでとうございます。

 

天気も良く、現場はスムーズに進んでいるでしょう。

今日は暑いですね!

ケガのないようお願いします。

 

 

榛名湖で撮影。

つつじ・八重桜がきれいに咲いていました。

見頃ですので、どうぞ。

両親にもすすめておきました。

 

担当:なな