ありがとう、お祭り

毎年恒例になりつつある町内のお祭り参加しました。

オモダカにも協賛してもらって、おかげさまで町内でもその名が浸透しつつあります。

毎年、テントや資材の協力を惜しみなくしていただき、従業員ながら感謝しております。

原口

洗面台の水漏れ

お客様より洗面化粧台から水漏れしている
との連絡があり、伺ってみると

シャワーホース部分より水漏れをしていました

シャワーホースを使わなければ
水漏れしないので、お客様には
使用を控えていただき、早急に
工事の手配を致しました。

あやうく

捨てるところでした。

なんて、捨てようとまで思いませんでしたが、この一番上のベニヤを細く切ったやつ。

こんなやつ、現場のゴミになってることが多いんですけどここに置かれているのは明らかに意図ありげ。

で、大工さんに聞いてみたところ、

切りそろえた棚板。

その小口、細く溝が掘ってあります。

今回、書類を収納する本棚の絵

を描いて作るのお願いしたんです。

天井いっぱい使って書類をたくさんしまいたいのでそれぞれの棚の高さをギリギリにしたんです。

でも、棚板を支える受け材をつけちゃうと、その分高さが必要になるんでどうしようと思っていたらこれ作ってきてくれました。

この細いベニヤを壁に打って、そこにこの溝をスライドさせたら、棚板間の空間がすべて有効になる。

さすがー、な大工さん。

原口

非常通報ボタン

最近戴いた、床廻りの電気配線を補修する工事にて

詳細は申し上げられませんが、「お金を扱うお仕事」の

店舗に伺った時、事務机の下に発見!

机の引出脇にあるボタン…

 

「押してみたい」衝動を、必死に抑えました

 

担当 : 江畑

エラー番号表示

こんにちは。

 

お引渡しをして7年経過したS様より、

エコキュートでエラー番号が表示されたとご相談の連絡がありました。

 

コロナのエコキュート

エラー【E27】表示

エラー番号を調べると、ヒートポンプ、タンク間の通信異常です。

連絡線や基盤の異常が考えられるそうですが、

電気に何かの加減でノイズが入ってしまった場合にも検知してしまうようです。

 

S様にお聞きすると、表示は初めてということもあり、

メーカー担当者と連絡をとり、

S様にも状況を説明して、今回は様子を見ていただくことにしました。

 

お客様宅の使用機器頻繁で

エラー表示が表示されてしまう場合は点検または修理を依頼します。

安全に使用していただく為にも、まずはこ相談ください。

 

担当:なな

鎮物

地鎮祭は工事の無事や安全と建物や
家の繁栄を祈る儀式です。

地鎮祭が終了後に神主様から鎮物を預かります。

鎮物は基礎の下に埋めて工事の無事安全を祈念します。

先日、鎮物をお供えさせて頂きました。

何十年経過しても

こんにちは。

 

S様 ご自宅

玄関屋根の塗装が剥がれてきたと見積依頼の連絡があり、

先日、玄関屋根の現況写真を撮影するため、2階に上がらせいただきました。

 

S様 ご自宅の新築、そして増築工事など工事をさせていただいております。

新築からどのくらい経過するのか、把握できないのです。

なぜだろう??

しかし、図面だけはしっかり残っています!

 

そう。そして2階に上がらせていただいた時、

数十年前はこういう建物を造っていたのか・・・という思いで現況確認。

今とはきっと使用する材料などの違いもあるでしょう。

しかし、何十年経過していても、

大切にしていただいていることに嬉しく思いました。

 

 

担当:なな

 

サンキュー、ド・マウチ

日本語でありがとう土間打ち。

予定通りで何よりなのですが、お隣で暑さの最高を記録した昨日、土間コンクリートを打設しました。

ここ高崎は39度。

午前8時半過ぎ、このカドから土間打ち開始、もうすでに30度超え。

振動を与えながら打ちつつ、

トンボで表面を均していきます。

温度が高いのでのんびり打ってると固まり始めちゃいます。

立て続けに生コン車3台分、一気に打ちます。

そして、

午後1時、打ち始めて4時間半。

最初に打ち始めたあのカド周辺、もう固まってます。

もう一度左官屋さんが押さえて土間打ち終了。

新築工事時の一大イベントの一つ、土間打ち。この天気の中、人・基礎共に無事終えました。

39°土間打ち。

原口

 

夏休み交通安全教室

ただ今群馬県総合交通センターで

夏休み交通安全教室が開催されています。

警察官の方々が腹話術人形やお芝居を通じて、
こども達にわかりやすく交通ルールを
教えてくださいます。

最後には、写真入りのこども交通安全免許証が
もらえますよ。

丸太がナゾ

帰宅中、かっこよくて新車っぽいトレーラーが丸太を運んでたので写真撮りました。

後ろ姿はこちら

小さくて全然わかりませんが、右下の看板に

 

| 丸太輸送の |

|スペシャリスト|

|〇〇○○〇運送|

 

ってあります。かなり印象的!

トレーラーのナンバーの地名は盛岡。

 

で、数日後、今度は昼頃。

また見かけちゃいました!

盛岡ナンバーを群馬で2度も。

しかも今回は何と!からっぽ、空荷ですよ!!

そして、一番大事なところなんですが、前回と同じ交差点、このトレーラー、前回と逆方向を向いてます。

ということは、この間の荷を下ろして戻る途中?

そこで!

この盛岡ナンバー車、丸太輸送のスペシャリストはどこの丸太をどこに運んだんでしょう?

東北の材を県外へ?それとも県外の材を東北へ?

と、いうのもこの道路、広域的な立ち位置では、東へ向かうと栃木・福島方面を経由して盛岡へ行けるし、西へ向かって長野・新潟方面を経由して岩手へも行ける。

どちらかというと後者は遠回りだが、この時期走るなら断然こちら・・・とか。

こりゃ、どちらの推理もありえる。

そして、今、からっぽで向かっているのは長野・新潟方面という事実。

あっ!?と、いうことは・・・・?

ってよくわからくないじゃないか。

いずれにしろ、群馬は通過ですか?

原口