排水の詰まり解消!

園児が楽しみにしている給食を毎日のように作っている厨房で

排水の流れが悪くなったので、見て欲しいとの依頼を請けました

 

土間に埋め込まれた排水管の中に何か詰まっているようだ…との情報は

聞いていたのですが、確認のしようがありませんでした

 

そこで!

じゃーん、ファイバースコープ~!

アタッチメントの付け替えで、1mから10数mまで伸ばせます

今回は1m程度の短いタイプで十分…自分の顔を映してみました

(写真にはうまく撮れてませんが)

 

早速排水口から中へ挿し込んでいくと…

写真ではお出しできませんが、小さなフォークと箸が出てきました

 

うまく掴む工具を使って、摘出!

これにて一件落着!

 

担当 : 江畑

続・リノベ

前回は基礎の補強の報告でした。

今回は上物。

耐震補強。

何回も言っている通り今回の改修の最も大きな目的は耐震と断熱。

間取り的に多くの壁が配置できそうなのでスジカイでも合板でもどっちでもうまく配置できそう。

と、いうことで断熱材の入れやすさを考え、パネルでの耐震補強を選択したのでした。

原口

古井戸閉鎖のお祓い

家の裏にある古井戸、ずっと蓋をして放っておいたそうですが

万が一蓋が外れて誰か落ちたり、内壁が崩れたりするのも怖いので

埋める工事を請け負うことになりました

 

井戸は特に…しっかりお祓いをして、神様に天へお帰り戴きます

お施主さまが小さい頃は、この井戸から水を汲んで

釜戸の脇に置いてあった大きな瓶に移しておくのが仕事だったそうです

 

宮司さんから「鎮め物」を受け取り、来週丁寧に工事を進めます

 

担当 : 江畑

厚い書類にはこれ

こんにちは。

 

私が良く使用する事務機器、それがこの穴あけです。

数枚の用紙であれば、事務作業で使われる穴あけパンチを使用しますが、

これ取扱説明書など厚い書類に穴をあけたい!という時に使います。

 

この黒い部分を回して、穴をあけますが、

厚い書類の時、書類に隙間がなくなり動かなくなることもあり大変な思いもします。

 

ずっと事務所にあるので、きっと随分前の事務機器ですね。

まだまだ動きますよ。

 

担当:なな

 

便フタが自動で開かない

こんにちは。

 

設備機器の取扱説明書を整理していて、こんな資料を見つけました。

フルオート便座機能付きトイレを使用しているお客様もいらっしゃいますが

使用にはご注意ください。

(LIXIL トイレより)

 

担当:なな

 

本当に本当に

こんにちは。

 

今年もこの時期が来ました!

そう、カレンダーです。

本当に本当に1年早いですね~

毎年がさばらないよう丸めてお渡ししていますので

年々、その作業も早くなっています。

 

担当:なな

 

着工

こんな素敵なロケーション

の現場が着工しました。

用途は店舗。

今月20日過ぎに上棟して来年3月頃までのに竣工予定です。

原口

出現、石の山

ある秋の朝、静まり返った住宅街。

静寂を打ち破ったのは地鳴りと共にガラガラーっという大きな音でした。

振り向くとついさっきまで何もなかった地面に石の山。

って、注文したからなんですが。

大型ダンプがふいに来てダンプして走り去りました。

このゴロゴロした石、ひと昔まえには基礎の下に敷き詰めていた割栗石。のような石。

これを工事完了に近づいた現場に納品しました。

基礎工事が終わっているのになぜ?

 

用途は、

見えます?

敷石です。

キレイに仕上がりました。

が、この後、ある事実が・・・。

あぁ、指示不手際で防草シートを敷いていませんでした...。

ということで、敷き終えた石を少しずつ移動しながらちょっとずつ防草シートを敷いて無事是正いたしました。

スミマセンでした!

原口

多胡郡 正倉跡

今日明日と、高崎市教育委員会主催の遺跡探訪会が開催されます

市役所へ埋蔵文化財の相談に行ったら、アピールを依頼されました

 

上毛(こうづけ)三碑のひとつ、多胡碑の南側にあった年貢米の貯蔵庫だそうです

当時の国が、建築や瓦製造などに渡来人を登用していたらしいですね

 

時間がある方は是非参加して、群馬の歴史に触れてみて下さい!

 

担当 : 江畑