長野堰を語りつぐ会 2019

先週の火曜まで一週間、高崎市役所の2階ロビーで開催されてました

完全ボランティアとして製作された大きなジオラマが3面も!

また、高崎市にとって長野堰がどれだけ大事だったのかを記す詳細な資料も…

 

来場者も熱く質問を重ね、双方とも目がキラキラしていました

 

担当 : 江畑

3日でトイレ

店舗の改修をさせていただきました。

通常は週1定休のお食事処ですが、前後1日ずつお休みをしていただき、計3日で工事します。

内容は

この突き当りに女子トイレの洗面スペースを設けます。

左壁奥の戸が工事前の女子トイレ入口。

この戸を開けると

正面に洗面台、

両脇にそれぞれ個室

という現在の間取り。

ご要望は洗面スペースの拡充と個室1室の追加。

ということで現在の洗面スペースを個室に改修して1室追加。

そして、冒頭の突き当りに洗面スペースという工事。

では、

1日目

洗面や間仕切りなどの解体と設備床配管⇒床タイル下地

便器類も一度すべて取り外します。

写真無し

2日目

下地

下地。

この間にタイル屋さん床の仕上げ!

途中、電気屋さんや大工さんが脚立を立てたり、水道屋さんが壁内の逃げの工事で歩き回る中を!

神業。

そして晩方、

クロス下地

運命の3日目。

クロス屋さんの工事が終わり、

水道屋さんや電気屋さんが器具付けしてくれて…。

ドア

開けると

右に洗面、左に個室3室。

こんな感じの3日間。

原口

続く天井

ある物件の2階の部屋、ベランダに面した掃出窓です

ベランダ防水の取り合いがあるので、

厳密にいうと「掃き出し」ではないのですが

こんな感じでベランダも「部屋の続き」の雰囲気を出してます

 

気付きにくい点かもしれませんが…

「部屋」と「ベランダ」の天井を同じ高さに設定しているんですね

 

色も同じ系統に揃えて連続性を持たせています

気付くとちょっといいでしょ?

 

担当 : 江畑

2019年度後半

こんにちは。

 

これは年度変わりで作る当社のカレンダーです。

3月から始まり、

日曜日にはもう9月、早いことに6ヶ月の上段が過ぎます。

あっという間ですね。

 

2019年度後半が始まります。

後半もどうぞよろしくお願いします。

担当:なな

カモメが狙っている

こんにちは。

 

カモメが・・・

BBQの食料を狙うんです。

海でBBQした時、ちょっと置いたりしたら、瞬間で持っていく。

そして、ちょっと置いてしまうと持っていかれる。

 

でもよく見ると可愛い。

 

BBQに慣れていて、美味しいものを食べているんでしょう。

カモメだけでなく、タカもいました。

気をつけないと狙われる!

 

生きるために仕方ないのでしょう。

近くで見ることもない鳥、よく見ると可愛いですよ。

担当:なな

 

床の沈み

こんにちは。

事務所近くの S様邸

床の沈みが気になると電話があり、翌日大工さん同行で訪問させていただきました。

お客様のお話ですと、当社で新築してもう40年近くになるそうです。

 

今回気になる箇所近くに床下収納庫があり、

そこから床下に入り、下地の補強作業をすることにしました。

下地の補強ができなかった場合を考え、フロアを用意。

 

当社はこんなこともしています。

当社で施工したお客様宅ですから、いつまでも。

担当:なな

 

中大規模木造

が、最近注目を集めています。

なぜかというと、構造的にも防火的にも法が整備されて大きな木造が造れるようになったから!

たぶん。

で、そんな中大規模の木造本がたくさん出版されててチラリ見ていたら、なんとこの群馬にもありました。

早速行ってきました。

今話題の富岡市。

富岡市商工会議所会館

朝早かったのでまだ開いていません。中に入れない。ので

ガラス越しに

普通の木造の建物にあるアレがありません。

そう、柱、が無い。

あのナナメの木で支えているようです。 柱的なのもちょっとありましたが。

こんな感じ。

ちょっとわかりづらい写真ですが、接合部には厚い鉄板が使われています。

大通りから見るとこんな感じなのでもしかしたら発見しづらいかもしれませんが世界遺産ついでの散策におススメです。

開館時間はわかりません。

原口

 

 

マッピングぐんま

新築予定地が埋蔵文化財包蔵地(遺跡)に含まれるかどうか調べるために

マッピングぐんま」を開いてみました

さすが群馬県(高崎市)、真っ赤っかですね(^-^;

 

マッピングぐんま」は群馬県が管理しているサイトです

 

私が使っているこういった遺跡の情報だけでなく

「公共機関の地図情報」や「映画のロケ地情報」「防災情報」「100名山」などなど

興味深い地図データを無料で閲覧することができます

 

ネットが発達していなかった一昔前を考えると驚きですね!

 

担当 : 江畑

協賛

していただき、今年も町の祭が無事できました。

 

ここ数年、毎年わが町の夏祭りに思高建設から協賛金をいただき、また多くの備品なども提供してもらって祭の体を成すに至っております。

町の有志一同感謝しております。

年を重ねるごとに催しも充実していき、一歩一歩成長している祭と言った感じです。

原口

トップライト一考

少し前に流行ったトップライト(天窓)

外部に面していない部屋(や廊下)では、昼間はとても重宝します

ただ…築20数年のお宅で雨漏り、原因はやはり「トップライト」

屋根自体は問題ないものの、トップライトのパーツ劣化が原因で

瓦の裏側に雨水が常に回る状況になってしまっていました

 

そんなお施主さまへ、私(と職人さん)からの提案は…

その名も「ガラス瓦」※写真はネットより拝借

 

トップライトよりも安心、それでいて明るさは同じ!

お見積りはこれから提出ですが、GOサインが出ることを祈って

頑張ります!

 

担当 : 江畑