外壁工事が終わりました。

先日外壁工事が終了しました。

 

玄関まわりはタイルの職人さんに

作業していただきました。

作業は半日くらいで終わりました。

 

玄関まわりのタイルが

アクセントになっていますね。

 

 

それなりで

昼ご飯を食べたお店の内観

食事するのに落ち着いた感じ。

別におしゃれじゃないし、今はやりのレトロっぽいとか古き良きもあまりない。

壁はクロスがはがれかかってるけど、丁寧に扱っているらしくひどくはない。

目立たないように透明のテープを几帳面に張ってあったりしてそれがわかる。

天井も、写ってないけど床も赤であったかい。

店内は少し寒いけど。

味と量はそれなり。

天井はクロスで床はビニル系。

木や石とか天然素材がいいとか、天然素材だと古さは味でそれもまた良さ。

やっぱ天然素材だよねっ♡、て風潮(?)ですが、そんなこともないし、はがれたからって修理したり張り替えたりする必要は感じない。

と、思う僕は建築屋に向いてない?

原口

仕上がったヘリンボーン

洋服などの布地や靴底などにみられるデザイン柄、「ヘリンボーン」

herring(ニシン)のbone(骨)でherringboneだそう

 

以前も報告のあったSさま邸、玄関ホール床のヘリンボーン

綺麗に仕上がりました

大工さんが腕を奮った甲斐あって、趣のある雰囲気です

 

担当 : 江畑

戸車の劣化

こんにちは。

 

先日、お客様か来社された際に

リビング引戸の開閉に不具合があり、修理の依頼がありました。

 

当社で新築され24年経過。

生活の中で引戸にぶつかってしまい、

途中まで開けられるが、その後は力を入れないと全開しないとのことでした。

 

建具職人さんに行ってもらうと

新築から使用していて、戸車がすり減っていたことも原因でしたが

今回は調整可能な戸車だったため、高さを調整して完了しました。

 

お客様に「動きが良くなったよ」と言っていただきました。

良かったです。

 

そういえば、うちの雨戸も動きが悪かったな~

そろそろ

 

担当:なな

 

最近すっかり寒くなって、
11日の夜遅くには前橋市で
初雪が観測されました。

冬の風物詩である雪に覆われた浅間山も
見られるようになってきました。

夕方だと何が何だかわかりませんが。

こちらも安心

こんにちは。

Y様より、物置の水を使っていないので水を止めてほしいと連絡をいただきました。

水道管は露出でもう古い配管とのことでした。

 

お客様が心配していたのは、

配管が露出しているので、寒くなり凍って破損したら大変!

現調を済ませ、工事は冬の暖かいうちに完了。

 

Y様もホッとされていました。

良かったです。こちらも安心。

気になる箇所があれば、早めの点検・工事をおすすめします。

 

担当:なな

 

キャンドル作り クリスマスカラーですね。

 

一向に届かず

こんにちは。

 

現場で使用する材料を購入したところ

商品の発送のメールのあと、一向に届かず・・・

困った。困った。

日時指定で注文したのに、なぜ?

 

伝票番号から何度か追跡しましたが配達中のまま。

 

電話してもでない。

本社に電話してみた。確認して連絡すると言ってくれましたが、連絡なし。

再度、連絡、しつこく電話しているとやっと繋がり、確認すると。

えっ!今日電話したことは全く伝わっていなかった。

 

仕事をしていて、気をつけようと思う一日でした。

 

そして先ほど、荷物は届けてもらいました。

 

担当:なな

 

観音山ファミリーパーク

先日観音山ファミリーパークに行ってきました。

広い園内にはローラー滑り台などがあり、
また、交流室前には三輪車や一輪車、
ボールなどの遊具も無料で貸し出されています。

その日はマジックショーが開催されていてので、
楽しく拝見させて頂きました。

タイルとカマキリ

新築の工事をさせていただいているお宅で外構の工事も請け負わせていただきました。

その工事も最後のタイルのみとなった日の午後、突如現れたのです。

カマキリが。

このカマキリがいつもいるんです。

もうすでにおとといの段階で約5日間。

そのおととい、タイル屋さんが「いやぁ弱っちまったなぁ…」と、ボソって言うんで、こりゃ何かおさめ的な問題にでも出くわしちゃったのかな、このベテランがこんなこと言い出すときは、たいてい難問だという事を覚悟して、どうしました?と聞いたところ、「カマキリさ」って

場所は少し移動(サッシの間)していましたが、まだいる。

カマキリは壁にいたり、床の部分にいたり、日々時間帯によってもいる場所がかわります。

何を食べているのか、水飲んでるのかとか心配しつつ、最大の心配事が。

明日は床だなぁ、もしカマキリがいたらどうすれば…、そんときゃ仕方ねぇ、とボソリと。

無言で頷くしかありませんでした。

って、事を人に相談したら、つまんで移動してあげればって言われて安心したってお話でした。

原口

2019年問題?

太陽光発電、一部で騒がれている(騒いでいる?)「2019年問題

確かに、10年間の電気買取制度が2009年に始まったので

その年に売電を始めた方々は、来年2019年に買取が終わります

最初に知らされていたとおり、予定どおりです

問題?

 

2010年に売電を始めた方は、2020年に買取が終わります

2011年に始めた方は2021年、2012年なら2022年…

 

当たり前ですね

 

「10年が過ぎたら余った電気はタダで持っていかれる」なんて

デマを流す人もいるようですが、そんなことはありません

 

分かっている人が多いので幸いあまり問題になってはいないようですが

しっかり情報を確認して、流されないようにしたいものです

 

担当 : 江畑