kokibo ビフォーアフター夏休み版 2/3

今日は2階。

さっそく

 

2回の南の部屋。

床の色が変わっただけ?って思っちゃいます?

 

階段上の物入は1本引きに。

 

入口は引き戸をドアへ。

 

北の方の部屋。

 

畳の寝室。という設定にしました。下部に布団のしまえる両開きつけてその上はTV置けるように。

旅館っぽく…。

 

この部屋も引戸からドアへ。

 

収納はこんな感じ。

あと、階段

 

木だった階段にじゅうたん。

といった2回目。

原口

ヤマトホールディングス 長尾社長

文藝春秋9月号に、宅配便のヤマト、長尾社長の記事がありました

 

長尾社長は兵庫県出身で高崎経済大学の卒業、私の4つ上です

大学時代に宅急便のアルバイトをし、クロネコヤマトに就職、

そして53歳の若さで社長になった方です

ネット通販の発達で益々忙しくなる宅配業界、

「第二の創業宣言」と表題があるとおり、期待しています!

 

 

担当 : 江畑

kokibo ビフォーアフター夏休み版 1/3

いよいよ完成したコキボ。

思い返せば最初の投稿が2018年3月でした。

ブログ上では実に1年5か月、実際に動き始めてからは2年弱のプロジェクトでした。

この夏休み期間、計3回にわたりビフォアフをご覧いただき、締めたいと思います。

といっても、写真が近いものを並べてアップするだけですが。。。

1回目の今日は1階。

では、適当に

 

ちょっと写真のアングルが違いますがキッチン。

 

キッチンから居間方面。解体前は

 

壁でした。

居間からキッチンを見たところ。

 

障子はそのまま。

 

いちおトイレも。

 

何度となくご覧いただいた風呂。

 

 

風呂と洗面をつなげて1室に。

 

玄関。

といった感じ。

 

原口

FRP防水、トップコート塗替え見積り

夏期休暇に入りました

皆さまいかがお過ごしですか?

 

休み前、20年近く前にお引渡ししたお宅の

外壁塗替工事見積りを依頼されました

 

確かにそろそろ塗替えが必要な時期です

「ここは大丈夫かな?」と相談されたのは

ベランダのFRP防水の状況…

「まだ大丈夫です」とは言えない状況ですね、

トップコート塗替えのご提案をさせて戴きます!

 

 

担当  :  江畑

天然いぐさ

こんにちは。

 

事務所の近くにお住まいの S様

畳替えと襖の張替え、障子の張替えは先日完了しました。

 

1部屋は畳の表替えではなく、新畳にすることになり

お客様のご要望で天然いぐさを使用するため、事前に寸法を測り製作へ

そして畳と建具の日程を合わせ、同日に搬入させていただきました。

 

職人さんに天然いぐさの施工が難しい話を聞きました。

S様邸には天然いぐさを使用、その1部屋は縁なしの畳

より一層折り方に注意しないと納まりが悪くなるそうです。

職人の腕の見せどころですね~なんて話も。

 

連休前に綺麗になって良かったです。

新しい畳の上でゆっくりしてください。

担当:なな

 

 

 

あの屋根

あの屋根、覚えてます?

あの穴の開いてた屋根。

どうなったか、というと...

板金の屋根が葺かれて、工事は終了したようです。

で、

あの穴・・・は?

ブルーシートで隠れてますがまだ穴のままのようです。

が、ひとつ安心できる要素が。

穴に向かっていた下り勾配は谷をつくって2方向にすることで、雨が穴に向かって流れても45度向きを変え、穴を回避しています。

ということで雨に関してはちょっと安心しました。

が、

まだ穴は開いている。。

はたして...。

原口

夏季休業のお知らせ

こんにちは。

暑い日が続いていますが、体調を崩していませんか。

 

弊社の夏季休業を下記の通りご案内させていただきます。

 

令和 元年8月10日(土) ~8月15日(木) 

     8月16日(金)より通常通り営業となります。

 

ご不便をお掛けすることとは存じますが、

ご理解くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

担当:なな

 

2階に風呂をつくる

風呂をつくる。

と、聞いたら想像するのはユニットバスではなくてタイルとかを床や壁に張って職人さんが造る風呂って感じしません?

今、工事をさせていただいている現場で2階に風呂つくってるんです。

しかも賃貸住宅。

この時代、こりゃかなり冒険的です。

ユニットバスという超安心できる製品がある世の中で、造る風呂を2階に設置するというのはかなり冒険的。

ですが、防水さえしっかりしてあれば問題はない。

が、その防水のために下準備にはかなりの手間と手順を踏まなければならない。

まずは水道屋さん。

水やお湯の配管、そして一番厄介な排水管。

これらは床に穴をあけなければならない。

穴!、ここの防水能力が肝。

下からのぞくと

こんな感じで臭気止め、さらに

意匠的な事情、制約がイロイロあって、外部へ排水するのに一度建物の中に振ります。

・・・冒険的。

この後、まだまだ不安要素を抱えた工事が2~3工程続く...。

原口

ビス 留め忘れ

2年前にお引渡ししたMさま邸

 

お施主さまからの指摘で、窓枠のビス留め忘れが発覚しました

確かに、窓枠左上の穴にビス頭が見えません

白いサッシ枠に合わせた専用ビスを、しっかり入れてきました

 

竣工検査で見ているつもりだったポイントですが

もっとしっかりチェックしなければ…ですね

 

担当 : 江畑

コキボ外構

側溝の入れ替え工事も併せて行ったコキボの外構工事、無事終わりました。

シンプルに駐車場のコンクリートのみ。

普通車1台と軽自動車2台程度なら駐車できそうです。

特別な工夫は何もありませんがポーチの高さが10㎝程度と微妙だったので土間コンクリートから擦り付けて納めてみました。

かなり激しい南風を伴った雨、の時は玄関に水が浸入するかもしれませんが、勾配もそこそことってあるのでさほど心配していません。

来週月曜日にクリーニング、火曜日に網戸が入って完成です。

間取り的に言うと2LDK。

ご興味ある方は是非。

原口