玄関ドア専用リモコン

こんにちは。

 

お客様より、

玄関ドアのリモコン取寄せのご依頼がありました。

 

(LIXIL システムキーより)

 

お客様が採用されたシステムキーは

リモコンをバックなどに入れておけば、

両手に荷物を持っている時、鍵を探してといったこともなく

ドアに近づくだけで解除されるのでとても便利ですね。

 

万が一、リモコンを紛失しても

シリンダー交換の必要もなく、再登録するだけで使用できます。

 

家族がそれぞれリモコンを持つことになる場合

リモコンを追加することができます。

また、スペアキーも取寄せできますので是非ご相談ください。

 

担当:なな

 

ベランダ FRP防水施工

先日外壁塗り替えが終わったHさま邸

続けてベランダの防水工事を行ないました

20数年前の建売住宅ですので既存の防水層も傷んでいます

↑ 塗り替え前の状態

通常良く見る「シート防水」や「FRP防水」でなくウレタン塗装防水でした

 

既存の凹凸をできる限り平らに削っていきます

この後、ガラス繊維のマットを樹脂で固めて防水層を作ります

 

その防水層を何層も重ねて、下地が完了!

あとはトップコートの塗装をするだけの状態です

トップコート施工後の写真は…撮り忘れました(^-^;

 

これからまた何年も、雨雪に耐えてもらわなくてはなりませんね!

 

担当 : 江畑

 

moromoro報告

ブログに上げたままそのまんまにしちゃってたようなことがいくつかあった気がするので思い出せる限りご報告します。

まず、コキボちゃんの断熱、天井編。

トキ、すでに遅し。納まっちゃってます。

これ厚さ15.5cm!もあるんです。その断面の写真撮りたかったのに遅かった。

でもホント、分厚いんです。

断熱材って大体余るんですけど天井は量の・拾い・が簡単なので発注もほぼ的確にできる。ので、残材もないので写真なし。

続いて、K様賃貸。

基礎工事に着工して

地業を行った後

先行して埋設しないといけない配管工事をしています。

配筋は明日、検査が月曜日の予定。

それと、、、、

消臭実験軽トラ編。ですが、

・効果なし・でした。

材がちょっと少なかったかなぁ・・・。

以上、投げっぱなしだったのはそんなところでしょうか。

あ!あと戸建て賃貸のネーミング募集した件。

A様からご応募いただいたのですが、その後先方からの反応もなくそのままになっていましたが、

無事にご入居になったようですのでもしかしたらネーミングが必要ではなくなってしまったのかも…

すみません!A様。いつも、ありがとうございます!

原口

マンション リフォーム

思高建設の中では一番高いところ(階数)の改修物件でした

 

リビングの隣が和室(畳敷き)という、よくあるタイプの既存の間取り

そのままでも十分綺麗な内装ですが、お施主さまのご希望で改装着手!

クロス貼りだった天井も間仕切壁も解体し、天井はコンクリートむき出し

工事の合間にお施主さまが自分達で色(ホワイト)を塗りました

 

リビング・和室を一体化しフローリングを施工、電気配線も整理して…

クリーニングも終わってリフォーム終了!

ひと部屋になってひろびろ、天井も高くなってひろびろ!

※シーリングファンはお施主支給のため後日取付け予定

ちなみに床板は、わざと仕上げを波打たせ傷を付けたアンティーク仕様

とても良い風合いです

 

担当 : 江畑

いつの間に

こんにちは。

 

事務所にある木がいつの間に

私の身長より下、身長が並んだな~なんて思っていたら

びっくりするくらい大きく育っていました。

本当にいつの間に。

 

以前は上から撮影できる高さが

なんと

下からの撮影してこの高さ。

高い天井なのにもうすぐ天井についてしまうのではないか!

どうする?

 

自宅にも観葉植物がありますが、

大きくなりすぎてスペースを取り、成長した後をイメージできずに大変です。

でも環境がよいから大きくなるので、まぁ良しとします。

どこまで大きくなるのかな。

 

担当:なな

 

М様 オカヒジキをいただき、ご馳走様でした。

収納スペースの有効活用

こんにちは。

 

ずっと紙で保管していた書類を処分しようと思い

もちろんデータで保管してあるかを確かめながら片付け始めました。

 

今は令和。

平成の前、昭和の頃の書類もあります。

保管力すごい!

ファイルに挟んでいたので、そのまま保管していたのかと。

 

社内は収納スペースが限られているので無駄なく有効活用できたらと思っています。

次は何を収納しよう。

 

お家もそうですよね。

収納スペースを無駄なく使うのは結構難しかったりします。

そこに可動棚があったら、無駄なスペースを減らすことはできます。

ここにはこれ、そしてここにはこれ、

収納奥には普段あまり使わないもの、手前には使う頻度の多いもの

是非、収納スペースを有効活用してみてください。

担当:なな

 

事務所の中をブンブン

こんにちは。

 

窓を開けておくと涼しい風が入ってくるので

仕事中は入り口を開けています。

 

しかし、昨日から蜂が入ってくるんです!

昨日も今日も事務所の中をブンブン飛んでいます。

外に向かって飛んでいるのに、ガラスがあるから外に出らない

まさかどこかに巣があったりしないか・・・

要注意ですね。

 

蜂だけでなく、

建物に小さな隙間があるとなにか入り込むこともあるそうです。

困った時はご相談ください。

 

担当:なな

庭のサツキを撮影 ピンク一色きれいですよ~

着工

は、既に柱状改良杭を施工しているので【済み】なのですが、

K様賃貸新築工事(仮称)

杭の養生(材料の硬化)を経て、本日、無事に基礎工事着手いたしました!

こちら、高崎では人気のあの地域。

1階は1ルーム3戸、2階は1LDK×2戸の計5世帯。

各戸とも同様の間取りの中ではかなり広め。

ご興味ある方は、どうぞ問い合わせください。

原口

イメージぴったり!?

あと少しで終わりますが、外壁塗り替え工事を依頼されたHさま

「オレ、今回の塗替工事はちょっと冒険したいんだよね~」と…

白系の既存色を大胆に、ビビッドに変えることを宣言されました

 

知り合いのお宅の写真を見せられ、「これと全く同じで頼みます!」

目の覚めるような、鮮やかなブルー&ホワイト☆

 

…で、塗り替えが終わって足場を外した状態がコチラ!

Hさまは大喜び、「見せた写真と全く一緒だ!すごい!」と褒めて戴きました

残りは今やっているベランダFRP防水工事で、すべて終了です!

 

担当 : 江畑

コキボちゃん 壁の断熱…

さてコキボちゃん。

室内の工事が徐々に進んでいますが、そういえば断熱。

建物の断熱は先日お見せした床も大事なんですが、天井(屋根)と壁の断熱材はもっと大事なんです。

天井は夏の暑さを大きく左右するし、壁の断熱は四季を通して大事。

今回は壁。

最近、一般的な壁の仕上げは柱の正面から壁材を張り付けて柱を隠しちゃう大壁という納め。

この大壁は壁材の後ろにおよそ10cm程度の空間ができるので約10センチの断熱材を入れることができる。

でもコキボちゃんは柱を見せる真壁。空間はおよそ7cmくらい。

このスキマに10cmの断熱材は当然納まらないので、新築でも真壁の場合はそれより薄い断熱材を入れたりしていました。

今回は5cmくらいの厚さの断熱材かなぁ、と思っていたらそれより少し厚い6.5cmの断熱材があった。

しかも高性能。

ここ数年、断熱に関する指針はいろんな団体がいろんな規格で評価していますが、おそらくコキボちゃん、それぞれの最高ランクはクリアできません。

真壁もその一因なんですけど、常識的な範囲で、特にサッシとか既存を利用したまま現在の最高ランクをクリアしようなんて到底無理...。

こりゃ仕方ないんです。

残念ながら、耐震性能も…。

ですが、今回のリノベを経て

耐震性能・断熱性能共に今までのコキボちゃんとはまるで別物に生まれ変わるんです。

これはホント。

だって、こないだのかなり暑い日、部屋の中そんなに暑くなかったもの。

ま、最高ランクはクリアできませんが、数値で見たければ計算することは可。

でも、時間ないので今はしなーい。

原口