事例120806

積雪を考慮し、あえて雨樋を設置しない家 IZKさま邸

屋根の掛かった中庭が愛犬専用スペース、コンパクトでありながら中身の詰まった一軒

自動車整備工場兼自宅だった建物を解体し、目の行き届く大きさの平屋に建て替えました。 北毛の地域性を考慮し、あえて軒樋を設置せずに積雪が全て住宅の北・西側へ落ちるよう考えた屋根形状で、冬場の雪かきの手間を大幅削減しました。